竹富島(たけとみじま)へ初めて行く人が知りたい情報

  • Update : 2021/4/5
竹富島集落

*この記事は2021年3月に内容を再確認しました。

  もくじ 
竹富島はこんなところ
竹富島への行き方はフェリーのみ
竹富島の移動手段はレンタサイクルが便利
竹富島の飲食店は不定休
竹富島にコンビニは無い
竹富島にはリゾートホテルもある
ATMはゆうちょだけ
救急診療の対応
竹富島にはゴミ箱がない
入島料の払い方
竹富島のフリーWi-Fi

竹富島はこんなところ

竹富島(たけとみじま)は石垣島からフェリーで約15分で行ける、周囲約9kmの小さな島です。人口およそ350人の島に、年間50万人もの旅行者が訪れます。
沖縄の伝統的な赤瓦の家屋が立ち並ぶ集落が特徴です。現代的な建物はなく、赤瓦の家屋で統一され、白砂の道に亜熱帯の花々が映えます。このきれいな集落をのんびり水牛車に乗りながら観賞した後、レンタサイクルで観光スポットを巡ることが竹富島観光の定番コースです。
この定番コースであれば、ゆっくり回っても所要時間は3、4時間です。

竹富島の位置関係


竹富島への行き方はフェリーのみ

離島フェリー
竹富島に空港はありません。竹富島へ行くには石垣島からフェリーで行くしかありません石垣島からはフェリーで約15分です。そのため東京や大阪などから行くには、まずは石垣島まで飛行機で行き、そこからフェリーで行くことになります。

石垣空港からフェリー乗り場(石垣港離島ターミナル)までは、バスかタクシーで30分~40分くらいかかります。フェリーの出発時間は余裕をもって計画を立てましょう。

竹富島への行き方
東京や大阪 石垣空港(石垣島)
② 石垣空港 (約30分~40分) 石垣港離島ターミナル(竹富島行きフェリー乗り場)
③ 石垣港離島ターミナル (約15分) 竹富島
∗竹富島行きのフェリーが欠航することは、台風の時以外はほぼありません。

石垣港  竹富島 時刻表
竹富島へ行くフェリーは2社が運航しています。安栄観光フェリーと八重山観光フェリーです。どちらの会社もおよそ1時間に1本の間隔で石垣島と竹富島間を往来するフェリーを運航しています。しかし出発時刻は一部異なるので、各社時刻表をご確認ください。
安栄観光フェリー時刻表(安栄観光フェリーHP)
八重山観光フェリー時刻表(八重山観光フェリーHP)

石垣港  竹富島 乗船料金(2021年4月時点)
竹富島へ行くフェリーは2社が運航していますが、運賃は同じです。
  大人料金(中学生以上)
片道:700円/往復:1,340円
  小人料金(小学生)
片道:360円/往復:690円
  障がい者割引料金 
片道:400円/往復:800円

∗各社HPから事前予約をすると、Web割引料金が適用されて運賃が約5%安くなります。
安栄観光フェリー予約(安栄観光フェリーHP)
八重山観光フェリー予約(八重山観光フェリーHP)


竹富島の移動手段はレンタサイクルが便利

友利レンタサイクル

竹富島内の移動手段はレンタサイクル、バス、タクシー、徒歩です。
石垣島からのフェリーが離発着する竹富港から集落までは、歩いて15分くらいです。集落内だけを観光するのであれば徒歩でも十分です。しかしもしレンタサイクルか水牛車を利用する予定があれば、各社、竹富港に送迎車が待機((下)写真)しているので、それに乗り集落まで連れて行ってもらうこともできます。事前予約は不要です。

竹富港送迎車

レンタサイクル
集落だけではなく海岸線沿いの観光スポットを回る人の多くは、レンタサイクルを利用します。竹富島はほとんど坂が無いので、自転車でも気持ちよく回れます。
竹富島内にはいくつかのレンタサイクルショップがあり、予約なしで自転車は借りられます。
竹富島でのレンタサイクルの借り方は別ページにまとめました。

バス
竹富島では、竹富港と集落と観光スポットを結ぶ路線バスが運行しています。しかし通常の路線バスとは異なり、竹富港のバス停以外からの乗車には予約が必要です。
竹富島を路線バスで観光する方法は別ページにまとめました。
 バス予約 
竹富島交通 0980-85-2154

タクシー
竹富島にはタクシーもありますが予約制で、タクシー乗り場はありません。
 タクシー予約 
友利観光 080-2751-3229


竹富島の飲食店は不定休

そば処 竹乃子

飲食店は集落内にたくさんあります。しかし15時くらいには閉まるお店も多く、不定休のところが多いです。行きたいお店がある場合は、営業時間を電話確認した方がいいでしょう。

竹富島にはとても多くの旅行者が訪れるため、昼時には待ち時間も発生します。昼食は早めに取りましょう。


竹富島にコンビニは無い

宝家商店

竹富島にはコンビニやスーパーやドラッグストアなどはありません。お店と言えば数軒の商店があるだけで、購入できるものは限られ、価格は島価格(割高)です。飲み物は自動販売機がたくさんあるので困ることはありませんが、滞在中に必要なものは石垣島で準備してから行くことをおすすめします。

竹富島観光で必須アイテムは日焼け止めです。竹富島は日陰が少なく、集落を散策したり自転車で島内を回る際、日焼け止めは必須です。石垣島で準備してから行きましょう。


竹富島にはリゾートホテルもある

ホテル

竹富島を訪れる多くの人は日帰り観光です。しかし西桟橋から見る夕日や集落から見る星空など、竹富島に宿泊しないと見られない景色があります。

竹富島の宿泊施設は民宿が基本ですが、有名な星のや茜屋などのリゾートホテルもあります。宿泊施設を予約する際には、夕食付きの宿泊プランがおすすめです。竹富島は、夕食が食べられる飲食店は限られます
またコンビニはないので、宿泊に必要なものは石垣島で準備をして行きましょう。


ATMはゆうちょだけ

竹富郵便局

竹富島に銀行やコンビニはありませんATMはゆうちょ銀行だけです。
飲食店などの支払いは基本は現金払いなので、現金も石垣島で準備をして行きましょう。

竹富郵便局

ATM営業時間 平日 8:45 – 17:30
土曜日 9:00 – 17:00
定休日 日曜日、祝日
住所 八重山郡竹富町竹富500
Webサイト 郵便局HP

救急診療の対応

竹富島には診療所が一つだけあります。医師が1人で患者を診ており、24時間での診療体制ではありません。診療時間中であれば診療所に直接電話し、診療時間外の場合は119に電話することになります。
診療所は、集落内の竹富小中学校のそばにあります。

 診療時間 
平日:9時~12時、13時~16時
 休診日 
土・日・祝日
 電話番号 
0980-85-2132


竹富島にはゴミ箱がない

竹富島

竹富島にはゴミ箱がありません竹富港にもゴミ箱は設置されていません。小さい島なのでゴミ処理場がなく、持ち込んだゴミは持ち帰る必要があります。きれいな景観を保つため、各自でごみ袋を持参し、ゴミは石垣島まで持ち帰りましょう。


入島料の払い方

入島料発券機

竹富島では2019年9月から、任意ですが入島料300円を徴収しています。このお金は竹富島の美しい自然の保護等に利用されます

石垣港離島ターミナルと竹富港ターミナル内にある、(上)写真の券売機で入島料を支払います。そして竹富港ターミナル内の売店でそのチケットを見せると、記念品がもらえます。

初めて竹富島を訪れるとその美しさに感動します。その美しい竹富島を守るためにみんなで協力したいものです。


竹富島のフリーWi-Fi

竹富町フリーWi-Fi

竹富島には竹富町が提供するフリーWi-Fiがあります。集落内でも利用できるので便利です。また携帯電話の電波状況としては、島内観光中に困るようなことはなかったです。

Wi-Fiスポット:竹富港旅客待合所内、集落内、コンドイ浜、旧ビジターセンター内

竹富町フリーWi-Fi ID : Taketomi-Free-Wi-Fi
パスワード : なし


関連記事

石垣島ってどんな所?

スポンサーリンク

天気

ページ上部へ戻る